SSLサーバ証明書ラボ@ただいま建設中

Webサイトの暗号化に利用される「SSLサーバ証明書」こちらについて、調べたことをまとめてます。

*

「さくらインターネット」と「エックスサーバー」のセキュリティを比較してみる。(2017年版)

   

TOMOROHです。

今回は、以前比較した
エックスサーバーとさくらインターネット、ロリポップについてですが、あれから2年たちましたので、再度比較してみたいと思います。

https://ssl-lab.net/compare/3323

エックスサーバー、さくらインターネット、ロリポップの共用SSLのセキュリティレベルを比較してみる | SSLサーバ証明書ラボ@ただいま建設中

https://ssl-lab.net/compare/3323

で、今回はロリポップは省くことにしました。

ロリポップは、独自ドメインのSSLサーバー証明書がグループ企業である
「グローバルサイン」
しか利用できず、
結果、
値段的なメリットがでなくなります。

ということで、
SSLサーバーの証明書の持ち込みまたは無料のSSLサーバ証明書の利用できる2社
さくらインターネット」と「エックスサーバー

の2つを比較していきます。

比較に当たり、今回も前回同様

https://www.ssllabs.com/ssltest/

SSL Server Test (Powered by Qualys SSL Labs)

https://www.ssllabs.com/ssltest/

の結果をもとに比較していきます。

1.結果(総評)

さくらインターネット

問題らしい問題はありませんんでした。
これ以上の高得点を狙うと、利便性が落ちてしまうので
このあたりで、大体良い気がします。

エックスサーバー

さくらインターネットと比較して、対象ブラウザがすくないので、減点してますの文字。
どいうことかはのちほど見ていきたいと思います。

2.セキュリティ(プロトコル)

さくらインターネット


以前問題になった「SSL 3.0」は当然無効になっています。

あとはハンドシェイク

一部脆弱な強度で対応しているということで指摘されてますね。

エックスサーバー

こちらも当然「SSL 3.0」は無効になってますね。

ハンドシェイク

さくらインターネットと比較すると指摘事項が少ないですね。
どちらかというと安全ということでしょうか。

3.対応ブラウザの違い

さくらインターネット


ブラウザの一部として、
Android 2.3.7
IE6/XP
IE8/XP
Java 6u45
のあたりが対象外ブラウザとなってますね。

エックスサーバー


大まかなところは一緒ですが、細かいところが違います。
Android 2.3.7
IE8/XP
Jave 6u45
ですかね。
細かいハンドシェイクの内容が異なりますね。

4.最後に

さて、今回まとめてみましたが、大きな違いはありませんでした。
実情から考えると
Android 2.3.7やWindows XPのIEなどインターネットするのはまずい端末ですね。

そんなものサポートしなくてもとは思いますけどねぇ。

点数の違いはブラウザの違いで、しかもサポートするかどうかは、現状からあまり考慮が必要ないブラウザと判断します。

ですので、どちらのレンタルサーバーでも問題ないですね。

安くはじめてみたいならさくらインターネット
アクセスが集中するようなサイトならエックスサーバー
ですね。

ではでは。


KDDIウェブ/株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ

シマンテック(旧ベリサイン)の証明書とジオトラストの証明書がオトクに購入できる。
シマンテックの証明書が最大24%OFF
ジオトラストの証明書が最大54%OFF

他社からの切り替えだと最大1年分無料!

SSLボックス/ネットオウル株式会社

ドメイン認証タイプのSSLサーバー証明書を専門で販売している「SSLボックス」
格安SSLサーバ証明書の代表だった「RapidSSL」だけでなくcomodo社の新格安SSLサーバ証明書「CoreSSL」やサイトシール付の「SecureCore」

さらに3か月毎に更新が必要でも無料で利用できる「Let\'s Encrypt」も

エックスサーバー/エックスサーバー株式会社

アクセスが集中してもかなり強い。

結構頑張るレンタルサーバーです。
負荷に強いのでWebサイトとブログも同じサーバーで運営できる。
ということで、最近人気急上昇中のレンタルサーバーです。
レンタルサーバ
価格は、1,000円からということなので、
初めて使うレンタルサーバーというよりは、
アクセスが増えてきて乗り換えを考えている方向け。

無料SSLサーバ証明書「Let\\\\\\\'s Encript」の自動更新に対応したため、SSLサイトを持ちたい人にもおすすめののレンタルサーバー!

 - 比較