SSLサーバ証明書ラボ@ただいま建設中

Webサイトの暗号化に利用される「SSLサーバ証明書」こちらについて、調べたことをまとめてます。

*

最安!?いまなら年間6,000円で常時SSLサイトを持てる!(CoreSSL/SSLBOXとさくらインターネット、ムームードメイン)

      2015/09/13

こんばんわ。
TOMOROHです。

さて、先日このブログを常時SSL化したのですが、いくつかの理由により常時SSLを外しています。
これは、もう少し調整できたらまた常時SSL化したいと思います。

タイトルの件。
やはり、サイトをSSL化してみたいけどSSLサーバ証明書が高くて二の足を踏まれているかたも多いのではないでしょうか。
今回、自分のサイトを常時SSL化してみたら、結構安かったのでご紹介がてら書いておきます。

構成についてですが以下のとおり。

レンタルサーバ  :さくらのレンタルサーバ スタンダード
SSLサーバ証明書:SSLボックス
独自ドメイン   :ムームードメイン

の組み合わせなら、年間6000円(税別)で行けそうなんですよ。

さくらインターネット(スタンダード):5,142円(税込)
SSLボックス(coreSSL)     : 790円(税別)
ムームードメイン(.pw)      :  50円(税別)

税込にすると少し6000円を超えてしまいますが、それでもSSLサーバ証明書1枚で数万円とかするところもありますので、
とりあえず、常時SSLのサイトを持ちたい人は、この組み合わせが現時点で良いのではないかと。

なお、注意点は
・さくらインターネット
「.htaccess」の一部機能が使えないことから、リダイレクトが難しい。
ガラケーだとエラーが表示されるまたは表示できない。
Androidの古い機種もエラーとなる。

・SSLボックス
キャンペーン価格なので、790円だけど、今月26日まで
祝!好評につき6月26日18時まで延長

・ムームードメイン
キャンペーン価格なので、50円だけど、今月29日まで

ということで、期間限定な点とさくらインターネットの問題さえクリアできれば、激安でサイトが持てるということになります。

現在、検討している方は、ぜひ試してみてもらえれば。
1か月あたり500円(税別)ですよ~

ではでは。

さくらのレンタルサーバ スタンダードSSLボックスムームードメイン

KDDIウェブ/株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ

シマンテック(旧ベリサイン)の証明書とジオトラストの証明書がオトクに購入できる。
シマンテックの証明書が最大24%OFF
ジオトラストの証明書が最大54%OFF

他社からの切り替えだと最大1年分無料!

SSLボックス/ネットオウル株式会社

ドメイン認証タイプのSSLサーバー証明書を専門で販売している「SSLボックス」
格安SSLサーバ証明書の代表だった「RapidSSL」だけでなくcomodo社の新格安SSLサーバ証明書「CoreSSL」やサイトシール付の「SecureCore」

さらに3か月毎に更新が必要でも無料で利用できる「Let\'s Encrypt」も

エックスサーバー/エックスサーバー株式会社

アクセスが集中してもかなり強い。

結構頑張るレンタルサーバーです。
負荷に強いのでWebサイトとブログも同じサーバーで運営できる。
ということで、最近人気急上昇中のレンタルサーバーです。
レンタルサーバ
価格は、1,000円からということなので、
初めて使うレンタルサーバーというよりは、
アクセスが増えてきて乗り換えを考えている方向け。

無料SSLサーバ証明書「Let\\\\\\\'s Encript」の自動更新に対応したため、SSLサイトを持ちたい人にもおすすめののレンタルサーバー!

 - 比較